【新入社員】他人に言える趣味がないと詰むと言う話

昔から自己紹介が嫌いなんですけど、社会人になってから余計に嫌いになりました。

なんでかって言うと、趣味とか学生の頃の部活動を聞かれるからです。

人に言える趣味もない。
高校の頃は文化部で頑張っていたけどなんか言いづらい。
大学ではサークルに入っていない。
スポーツの経験もほぼない。

陰キャの僕には自己紹介で話すことがありません。
そのせいで結構辛い思いをしています。

なので皆さん、他人に言える趣味を作りましょう。

 

スポンサーリンク

新入社員は他人に言える趣味を作った方がいい

社会人になると、新しい人と関わります。
職場にもよりますが結構な人数と関わります。

僕の場合だと

いくつかの部署で研修
本配属先の社員数も多い

と言う感じで社会人になってから相当な人数と初めましての挨拶をしました。

その時に高確率で聞かれるのは、

・出身地
・大学名
・大学の学部
・部活やサークル

そして「趣味」です。

趣味ってその人がどんな人かを判別するのにすごくわかりやすい指標だと思うので、いい質問だとは思うんですよ。
自分だって人に聞くし。

でも趣味がない人からしたら、「趣味は?」はして欲しくない質問ランキング第一位です。

 

「趣味は?」と聞かれて答えられなかった結果

入社してまだ半年ですが、「趣味は?」と何回聞かれたかわからないくらい聞かれました。
その度にどうすればいいか悩みながら回答していましたね。

無趣味陰キャの僕の回答はこの3パターンです。

趣味ないんですよねー
特に趣味とか無くて、まあYouTube見るのは好きですねー(陰キャ口調))
ウェブサイトやってます

状況によってこの3つを使い分けています。
そして入社から半年、わかったことがあります。

それはこの3つの回答はどれもダメだと言うことです。
どうしてそう思うか。
この回答をして、話が広がった試しがないからです!!(泣)

趣味がないって言う回答は、誰がどう見ても話が広がらないって分かりますよね。
YouTubeが趣味って言って話が盛り上がるのは、質問してきた人がYouTube好き。
かつ、同じようなジャンルの動画を見ている人の時だけです。
ウェブサイト運営が趣味って言って盛り上がることは…ありませんね。
やってるサイトのジャンルにもよるんでしょうけど、僕がやっているブログはこの2つです。

リアケル!(大学生・院生に向けたブログ)
このブログ

他人に見せられるようなものではありません。

なので「どんなサイト?」とか「何書いているの?」とか聞かれたら終わりです。

 

こんな感じで、「趣味は?」と聞かれたらうまく答えることができず、結構悲しい辛い思いをしてきました。

なのでこういう悲しい思いをしたくない方は、早めに「他人に言える趣味」を作っておきましょう。
僕もこれから作ります。

 

どんな趣味が「他人に言える趣味」なのか。
それは趣味を答えた時に話が盛り上がる趣味ですよね。
なので、この質問を聞かれた時に話を盛り上げることができていた
同期や友達・社員さんの趣味を紹介したいと思います。

 

【オススメ】確実に話のネタになる趣味

まず紹介するのは確実に話のネタになる趣味です。

スポーツ(観戦も含む)

超王道。
スポーツはスポーツする側でも話が盛り上がりますし、観戦する側でも盛り上がります。
最強の趣味です。

サッカーとか野球だと盛り上がりがすごいですね。
いつも周りがサッカーとか野球の話題で盛り上がっているのをいいなーと思いながら、不服そうに眺めているのが僕です。

有名スポーツはもちろん、マイナーなスポーツでも話が盛り上がっていましたね。
「え!?何それ?どんな感じでやるの?」みたいな感じで食いつかれていました。
スポーツ最強だわ。

楽器

スポーツに次いで話のネタになると思った趣味が「楽器」です。

特にギターはできる人も多いし、興味がある人が多いのでめちゃくちゃ話のネタになってました。
「ギター弾けるのー?」から「どんな音楽聴くのー?」という流れも期待できますし、これまた最強。

旅行

旅行のメリットは質問者の地元県に行っていた時の盛り上がりが半端じゃないことです。
「えー!あそこ行ったのー!?」「なんで行ったのー!?」みたいな感じで話が尽きていませんでしたね。

あと景色が綺麗で有名なところや外国に行っている場合は、写真を見せることでも話を盛り上げることができるのでいいです。

グルメ系

ラーメンが好きで色んなところに食べに行っている!みたいなグルメ系の趣味も盛り上がりますねー。
「あそこのラーメン美味しいよね!?」とか「○○だとどこのお店が美味しいの?」みたいに話が盛り上がっていました。

あとは料理が趣味っていうのもいいんじゃないでしょうか。

 

人によっては話のネタになる趣味

ここからは質問者の趣味によって盛り上がり度が大きく左右される趣味です。

ゲーム・アニメ・マンガ

質問者と同じゲーム・アニメ・マンガが好きだった場合の盛り上がりは尋常じゃないですね。

ただ趣味が違う場合はあんまり盛り上がらないです。

映画・ドラマ・YouTube鑑賞

これも上と同様で、質問者と趣味があった場合はめちゃくちゃ盛り上がります。

僕はYouTubeを見るのが好きなんですが、YouTube好きな人と話した時はめちゃくちゃ盛り上がって楽しかったです。

何かできる系

これも内容によります。

例えばルービックキューブが得意な人がいたんですが、その場にルービックキューブがあった時の盛り上がりはすごかったです。
ただルービックキューブがその場にない時、盛り上がるのか。
ちょっと微妙な気もします。

手品も同様ですね。

あとは絵を描くとかもいいんじゃないかなーと思います。
スマホでイラスト見せたりしたら旅行同様盛り上がりそうだし。

僕はブログをやっているので、ブログも勧めたいところですが…。
最初にも書いたようにやっている内容で話やすさが変わってくるので、他人に趣味として話したいと思う人は内容をよく考えてみてください笑

趣味があるだけで人付き合いが楽になる

趣味があると話が盛り上がる。
共通の話題があると仲良くなる。
仲良くなると仕事もやりやすくなる。

趣味で話を盛り上げるメリットはすごいと、入社して半年の僕は感じています。

趣味っていうのは自分が好きなことをすることだと思うので、別に何をやってもいいわけですよ。
僕みたいに知り合いに見せられないようなブログをやってもいいわけです。

でももし入社して少しでも人付き合いをうまくやっていきたいと思うなら、他人に話す用の趣味を作っておくのがいいかなって思います。

 

あ、僕はとりあえず楽器を練習しています。(挫折中)

 

 

おすすめの記事