【画像で解説】新卒1年目が「doda」に登録してみた【電話あり】

こんにちは。
入社半年で転職を考えているいくろめです。

入社してすぐに「転職したい」「異動したい」と考えていましたが、特に行動することなく数ヶ月が経ちました。
まずは転職サイトに登録するところから始めようと思っていたんですけどね。
結構めんどくさいじゃないですか。

あと登録した途端、電話がかかってきたりしたらビビるし。

半年のグダグダを経てようやくdodaに登録してみました。
登録する情報は何なのか、登録したら電話がかかってくるのか、ということについて書いています。

電話がかかってくるのが嫌だったので朝4時に登録してみました。
(こんなに電話がかかってくるのが嫌な社会人はいないと思う)

 

スポンサーリンク

dodaに登録してみた(5分で終わった)

 

半年間めんどくさがっていた転職サイト登録の作業。
いざやってみたら5分で終わりました。
あっという間すぎてびっくりしました。

何をそんなに嫌がっていたんだろう…という気持ちです。

・電話がかかってくるのが嫌だった
・何を入力するのか分からなくて不安だった
・今の会社にバレないか不安だった

こういう気持ちがあって登録をしていませんでした。

でも実際に登録してみたら、なんてことはなかったです。

今回スマホでスクショを取りながら登録をしていったので、スクショとともに
どういったことを登録していくのか
というのをお話ししていこうと思います。

dodaの登録手順

スマホで登録してみました。

 

名前

普通に名前を記入します。
転職サイトなので本名じゃないとまずいでしょうね…。

誕生年

これまた普通に選択。

誕生月

これまた普通に選択。

誕生日

これまた普通に選択。

性別

これまた普通に選択。

お住まいのエリア

これまた普通に選択。

携帯番号

きたー!電話番号の登録。
電話がかかってくるのが怖いので、「スキップ」のボタンを探してみましたが見つかりません。

まあ登録しているのが朝4時だし、いきなりかかってくることはないか…と思い正直に記入。

メールアドレス・パスワード

メールアドレスは、最近使っていなかった就活用のアドレスを使うことにしました。
(久しぶりに見てみたら100件以上メールが溜まっていました。)

最終学歴

これも普通に登録します。

大卒の場合はこの画面になります。

院卒の場合はこの画面になります。

現在の勤務状況

これまた普通に選択。

転職回数

僕は新卒で入社してまだ半年のペーペーの社会人なので、無しを選択しました。

勤務先会社名

勤務先会社名!?
怖い怖い。
勤務先にバレたらどうしよう。

登録しなくても大丈夫かなと思って空欄のまま「次へ」を押したら赤くなっちゃいました…。

こんな感じで怯えていたんですけどね。
よくみてみると「勤務先会社名に入力した企業からは、あなたの情報が閲覧できないように自動的にブロックされます。」と書いてあります。

おお!
ここを正直に書いておくことで勤務先にバレないのか。
ということで正直に勤務先の会社名を書きました。

業種

業種を選択します。
業種はこの写真の中の選択肢から選びます。

大まかな業種を選択したら、より細かい業種を選択します。
例えば、「メーカー(機械・電気)」を選択すると13の細かい業種が出てきました。

職種

ここも普通に選択します。

僕は今工場でせっせと働いているので、「技術職(機械・電気)」を選択しました。
するとより細かい職種が出てきます。
僕は「生産技術」を選択しました。

「生産技術」を選択するとより細かい選択肢が出てきました。
僕は入社半年、本配属されてから数ヶ月なので大した仕事はしていないのですが、一番近そうな「設備保全」を選択しました。

年収

ここも普通に入力します。
僕はまだ1年間働いていないので確実な年収がわかりません。

なので月収(額面)×12
に夏のボーナス(まじで雀の涙)と冬のボーナス(大体わかる)
を足した金額を入力しました。

任意

任意のものはとりあえずスルーしました。

大事なのは「その他サービスお申し込み」のチェック欄です。
元々はチェックされた状態になっていましたが、僕はエージェントサービスもスカウトサービスもチェックを外しました。

エージェントサービスに登録すると確実に電話がかかってきます。
怖いです。
電話したくありません。

この2つは後日登録することができるので、今慌ててチェックしなくても大丈夫です。

登録完了

登録が完了しました!
ここまで5分もかかりませんでした。

こんなに簡単だとは…。
エントリーシートみたいなのも入力するんじゃないかと思っていたんですけどね。
簡単に登録できてよかったです。

(登録状況の確認)

電話がかかってくるのが嫌すぎる僕は、本当にエージェントに登録されていないかを確認しました。

確認方法は、ホーム画面から右上の「メニュー」をクリックして、「登録情報設定」をクリックします。

ちゃんとエージェントサービスには登録されていないようで一安心。

どんなメールがくるか気になったので、とりあえず「きになるリスト」と「メールマガジン」は配信してもらうことにしました。

 

電話がかかってきました

エージェントサービスに登録しなかったので電話はかかってこないものだと思っていました。

登録した日の昼12時に普通に電話がかかってきました。
知らない番号からかかってきたので一回無視して、電話番号を検索したらdodaを運営するパーソルキャリアでした。

精神を整えてかけ直したところ、混雑しているのか2回目で繋がりました。

 

聞かれた内容はこんな感じです。

まず折り返し電話したため、登録情報確認。
・名前
・電話番号
・生年月日

 

登録情報を確認したあとは、こんな感じのサービスの勧誘がありました。

Q. 無料のキャリアカウンセリングがあるけど申し込んでみませんか?
A. 今は求人を見たいだけだからカウンセリングは不要です。必要になったら自分から電話いたします。

Q. 1ヶ月後に電話してもいいですか?
A, 必要になったら自分から電話をかけるのでパーソルキャリアさんからはかけていただかなくて結構です。

Q. 情報を更新したら内容確認のための電話がいくかもしれません。
A, わかりました。

 

そこまでグイグイくる感じではなかったので平和に電話が終わりました。
ということで、エージェントサービスを申し込まなくても登録情報確認のために電話はかかってくるみたいです。

転職を考えていたらとりあえず登録すればいい

僕は半年間めんどくさがり続けて、ようやく登録をしてみました。
5分で終わりました。
登録情報の確認とカウンセリング面談の勧誘の電話が来ますが、全然グイグイじゃなかったので乗り切れました。

なので転職を考えていて求人を見てみたい!と思う方は、とりあえず登録してみていいんじゃないかなと思います。

引き続きdodaをどんな感じで使っているか、他の転職サイトは登録が面倒くさいのかというのかを書いていきます。

転職を考えている皆さん、一緒に頑張っていきましょう。

おすすめの記事